NSM Blog

新栄SIX-DOG 学生自主企画ライブ

こんにちはー!
教務部 日比野です。

本日はライブレポートです。
今期からスタートしました「BAND DIRECTION」という楽器コース2年生対象の選択授業で行われました、自主企画ライブ「炎夏繚乱」に同行してきました!場所は新栄SIX-DOG!!!!

ミラー越しに私と教務部長をお探しください。笑

この授業はNSM教務部長でベーシストの西本先生自ら授業を行っていただいており、羨ましい限りの内容になってます。

ステージに至るまでの準備やマネジメント、経理や広報活動。
まさにこの授業こそ若いミュージシャンやバンドにとって必要な内容だと思います。
このような内容に時間をかけていかないことには本当の意味でステージ上では輝けないのは事実です。

ライブの内容は、オリジナルやカバーで構成され6バンドが出演。
反省面もあったとはいえ自分自身やバンド、チームをディレクションする難しさや楽しさを学んだと思います。

ライブハウスが初めてだった学生は、学校のイベントがどれほど恵まれた環境だということを学んだと思います。
曲間のMCの重要性や衣装や立ち振る舞いも今後の課題になりました。

いつもステージ回りには企画コースやPAコースの学生に管理してもらってますが、このライブでは出演者または普段ステージに立つ学生が管理します。
裏方の大変さも理解できて今後に役立たせてほしいなと思います。

私自身も授業に関わり、ライブに同行しほんとうに勉強させていただきました。
いつもは課題曲に苦戦する姿しか観れないので自分の好きな曲を演奏する姿がとてもイキイキしていて元気をもらいました!!

みんなお疲れ様でした!!!!

教務部 日比野でした!!!!