NSM Blog

トミースナイダー先生 特別講義

こんにちはー!

教務部 日比野です。

朝晩と寒くなり汗かきの僕には通勤しやすい季節になりました!(^^)!

NSM一大イベント、ミュージカル「Hospital of Miracle」も本番が近づいています。実は練習風景を後ろから眺めながら毎回感動しています。泣

そんな中、先日「ゴダイゴ」のドラマーでありNSM海外教育顧問トミースナイダー先生にお越しいただきドラムコース対象の特別講義が行われました!

【NSM教育顧問】

トミー・スナイダー先生

日本の音楽史に残るバンド『ゴダイゴ』のドラマーとしてご活躍され、

現在音楽プロデューサーとして桑田圭祐を始め様々なアーティストの作詞を担当。

テレビ番組やCMなど、300本以上もの楽曲に携わる。

また2016年には40周年記念コンサートを全国で開催している。

トミースナイダー先生には年に数回特別講義を行っていただいております。今回もまた午前から夕方にかけてマンツーマンレッスンをしていただきました!1年生の海外研修も近くなってきているので英語をまじえたレッスンで英会話も勉強できました。

なぜマンツーマンレッスンにこだわるのですか?という僕の質問に、「恥ずかしがりやの日本の学生にはマンツーマンレッスンが一番だ、グループレッスンだと時間は短くてすむけどドラムに触る時間が少なくなる」とおっしゃっていただきました。

ほんとうに一人一人丁寧にレッスンしていただき、感謝です!(^^)!

このようなレッスンが年に数回受講できるのもNSMのすばらしさだなと思います。

トミー先生ありがとうございました!!!!!!!!!!!

 

教務部 日比野でした。