NSM Blog

音楽・ピアノ好きさん集まれー♪

みなさんこんにちは
3/1からNSMのスタッフになった恒川です!

突然ですが、この音何かわかりますか?















正解は…         「ドミソ」  でした!

ハ長調、または、C-durと表すことができますね!

いきなりクイズでお届けしましたが、わたくし恒川は、ピアノを4歳から習っていたため、ピアノが大好きなんです!

私の好きな曲は、

ショパン「仔犬のワルツ」、
千住明「宿命」(ドラマ 砂の器より)・GLORIA~希望の光~(ドラマ 仔犬のワルツより)、
J.バーンズ「アルヴァマー序曲」、
ビル・ウィーラン「リバーダンス」、
ギロック「Humming Bird」、
モーツァルト「きらきら星変奏曲」、
宍戸睦郎「ピアノソナータ 第2番」(こどものための現代ピアノ曲集より)、
湯山昭「バウムクーヘン」(ピアノ曲集 お菓子の世界より)、
清塚信也「Brightness」・「Baby,God Bless You」(ドラマ コウノドリより)・清塚信也×高井羅人「agitato!」(KIYOZUKA☆LANDより)、
などです!

上記の曲のほとんどは、コンクールやコンサートで弾いた曲になります
特に、千住明 作曲の「宿命」はいい曲ですよね。ご存知の方いらっしゃいますか?

私にとって、この曲はすごく思い入れが強い曲なんです

中学1年生の時に出場した音楽教室のコンクールでは、私を含めた3人でチームを組み、出場しました。小学1年生から共に音楽理論や演奏・アレンジを学んできた仲間です。

この曲は元々オーケストラの曲なのですが、これを3人で弾くため、私たちのピアノの先生が譜面を、ピアノパート(私用)とエレクトーンパート(チームメイト2人それぞれ用)の譜面に直して下さいました

この曲は、ピアニストの羽田健太郎さんが「題名のない音楽会21」で披露された曲でもあり、とても綺麗で素敵な曲です

が…大変難しい曲でもあるので、中学1年生だった私たちは、毎回毎回レッスンの時に苦労していました。。。

難しい、の意味は具体的には、

①3人でアイコンタクトで合わせる所が何箇所もあり、タイミングを合わせるのが難しい事、

②テンポが決まっている曲だけれど、ためる所はためて弾き、また早く弾くところは早く弾くという所、

③終盤の連続16分音符を「もっと」早く弾く様に、と指示を貰った事、です

今でもその時の事を思い出すと、眉間にシワが寄りますが、最終的には「コンクールで最高の演奏をする事ができた」ため、仲間と共に味わった、悩んで苦しかった時間が「最高の思い出」に変わりました。

結果として、コンクールでは、オーディエンス賞(お客さんが選ぶ賞)と「最優秀賞」の2つの賞を貰うことができ、次のステップに進むことができました。涙、涙の表彰式でしたこの出来事は本当に嬉しかったです。

「努力は報われる」とはこの事なんだな、と中学生ながら思いました。

このブログを見て下さっている高校生の方で、音楽・エンターテイメント業界で働きたいと本気で思っているみなさん、NSMで夢を叶えましょう…!

在学中には、楽しい事も、苦しい事もあるかもしれませんが、努力することに意味があると思うんです。

オープンキャンパスの学生スタッフをやっている在校生も、授業でうまくいかなかったことがあってショックだった、と先日打ち明けてくれましたが、それを乗り越えてくれることを祈っています。恒川先生はみんなの事を応援してるからね!!

真面目なクラシックブログになってしまいましたが、私が真のピアノ好きだということがお分かり頂けたかと思います!!

ぜひ、ピアノ好きの高校生のみなさん、NSMのオープンキャンパスで音楽についてお話ししましょう

そして、音楽好きのNSM在校生のみなさん!いつでも1階事務局でお待ちしていますので、音楽についてお話ししましょう

次のブログでは、絶対音感持ちならではの耳コピの楽しみ方なんていうのもお伝えできたらなと思います

それでは!
お読み頂きありがとうございました。

ピアノと愛犬が大好きな

恒川がお送りしましたー♪