blog

「尾張の小京都」と称される歴史のある都市〈犬山市〉へ

こんにちは、教務部長の西本です。

先日、犬山市へ打ち合わせと視察で行ってきました。

「尾張の小京都」と称される歴史のある都市〈犬山市〉は学校のある名古屋市中心部から約25kmの場所にある観光地です。

犬山市にある明治村のお化け屋敷に毎年、本校の学生がキャストで出演(お化け屋敷に出演というのも変ですが….)しているので、来ることはあるのですが、この城下町は初めてでした。

西本(NSM)・ビアンキ市議会議長・渡辺先生(NSM)・明石先生(NSM)

案内頂いたのは、なんと!!

犬山市議会議長のビアンキ・アンソニー先生です。

この城下町は平日でも多くの観光客で埋め尽くされており、休日は凄い人気のようです。

三光稲荷神社は、城山の麓に位置する歴史ある神社で、ここには可愛いピンクのハート絵馬が女性が縁結びということで人気スポットです。

まあっ今更、縁結びしても仕方ないので、羨ましいと思って見ただけです(T_T)

犬山城に到着

ロンブー淳さんが犬山観光特使ということもあり、このお城は大人気なんですよ!

https://inuyama.gr.jp/about-inuyama/tourism-envoy

平日でも行列です。

本当にキレイなお城でしたよ。

からくり展示館(犬山市文化史料館)

ここは犬山祭の「山車からくり」や「座敷からくり」を展示しています。

からくり人形の実演もして頂きました。

[iframe id=”https://www.youtube.com/embed/f20EXv4gOdg”]

人生初体験で本当にびっくりでしたよ。

バイク好きなな僕はこのメカに萌えました!

日本人の技術は昔から凄いですよね。

少しの時間でしたが、視察と打ち合わせで充実の一時でした。

ぜひ、犬山観光に行ってみてくださいね(^o^)v

犬山市議会議長のビアンキ・アンソニー先生とスタッフの皆様、本当に有難うございました。

教務部長の西本がお届けしました。