NSM Blog

“音楽” “仕事” NSM は エンターテイメント の 総合校!

皆さんこんにちは!

事務局のメガネこと和田です!

GWもついに終了してしまいましたね。。。

昔から仕事柄、土日祝に仕事、平日に休みという生活をしていたため

人込みや、待ち時間がないことに慣れていますゆえに

GWなんてうらやましくないって思ってますが。。。

さて、現在高校生、中学生の方は将来の仕事について考えたことはあるでしょうか?

私が高校生の頃は時代の違いもありますが、

なにも進路や仕事のことなど考えずに過ごしていました。

高校3年生の時、隣のクラスのN君と昼休み卓球で遊んでいる時

「将来どーするの?」って何気ない会話をしました。

N君は「ミュージシャンになる」って。はっきりと言いました。

今思えば夢みたいな話かもしれませんが

あれから20年くらいときが流れN君はミュージシャン、プロデューサーとして

ミリオンセラー連発し、プロデュース楽曲は1億回の動画再生をする

一流のミュージシャンになっています。

なりたいものに「なれるか?」「なれないか?」ということに

絶対的な答えはありません。

目標を掲げ、継続して努力をすることは、どんな仕事でも

必要なことです。だれもかれも簡単にてに入れていることではありません。

音楽・エンターテイメント業界で働きたい!メジャーデビューしたい!

歌やダンスのスキルを使って仕事がしたい!など

思い描いたことが現実にするかしないかは、自分次第です。

「あんたがなれるわけない」とか

「そんなこと出来るわけないじゃん」とか

言われることだからこそ、挑戦する意味があるし、乗り越えた達成感や感動は

本気でやったことのある人にしか味わえないことです。

「向いてるか?」「向いてないか?」ではなく

「やるか、やらないか」しかありません。

実際にNSMは総合校として

音響、照明、ライブ・イベント企画、マネージャー、ダンサー、

声優、俳優、タレント、アニソンアーティスト、レコーディング、作曲、

ヴォーカリスト、バンドマン、ミュージシャン…などなど。

たくさんの職種になるためのコースが用意されています。

また、産学連携教育として、業界と共に必要とされる人材を育成しています!

高校生の方は本当にやりたいことに挑戦してほしいです。

人生は1回だという方もいますが、やり直そうと思えば何回だってやり直せます。

だからこそ「今やりたい事」「今ときめくこと」

ぜひ挑戦してほしいです。

NSMのオープンキャンパスでお会いしましょう!

メガネしてない写真しかなかった。。。。