NSM Blog

6月25日

みなさんこんにちは

2階のスクールサービスセンターに席が移ったデビューセンターの高須です。

 

ここには、学生面談用スペースがあります。

(ほぼ、就職系の学生の履歴書チェックスペースとなっていますが・・)

壁が白く、カウンター席があるので、

保険の窓口みたい と言われます。

カウンセリングブースのような場所にいるなら、どうせなら!

と、ちょっとカウンセリングでなく、占いを勉強してみたいな~なんて思う今日この頃・・・。

で、今日は、せっかくなので、「6月25日生まれの人」を検索してみました。

そうしたら、なんと、なんと、適職が 芸能界 じゃないですか!!

この学校にぴったりな人ではないですか~~。

今日誕生日の方、NSMに入って、芸能界目指しましょ

せっかくなので、6月25日生まれの方の適職 ↓

 

6月25日生まれの人の適職は、変化の多い仕事です。

芸能界、芸術家、デザイナーやスタイリストなど、仕事の場所や相手がころころ変わるような仕事が楽しく、感受性が刺激されてイキイキするでしょう。

出張の多い会社や外資系企業も合います。

正社員にならずに、派遣社員やフリーターとして様々な仕事を転々とする生き方も向いています。

 

占いは、当たるも八卦当たらぬも八卦 といいますが、

私は、当たる当たらないというより、自分の中での迷いがあり1歩踏み出せずにいる時、

参考にしたい、後押しして欲しい という時に調べたりします。

迷いが何なのか、2択の時に、どっちか1方を指定されたときの気持ちで、自分がどちらに

気持ちが傾いているのかがわかったり・・・。

ちなみに私は、誕生日で調べると、

〇月〇日生まれの女性は、芸能人を適職としています。芸能界でないにしても、似たような華やかな仕事は大きく向いているでしょう。芸能界の中でも、創造性を活かした表現があなたに向きます

〇月〇日生まれの女性は高い確率で魅力的なルックスを持ちます。しかし、ルックスによってチヤホヤされることにどこか虚しさを感じるでしょう。

という・・・(-_-;) まあ・・・・あたるとか・・・あたらない・・・では無いので(笑)

 

悩んだときは、占いもいいですが、人生経験豊かな年上の人たちに話をしてみたり、

実際に体験をしてみたりしてください。何を選択すべきかが見えてくるかもしれませんよ~~。

高校生の皆さん、進路に悩んだらNSMのオープンキャンパスへ(*^_^*)

デビューセンターの高須がお届けしました。