NSM Blog

外国人講師によるアンサンブル指導MIP!!

こんにちは!

教務部日比野です。

本校では通常授業に加えて外国人講師よるアンサンブル(バンド形態)指導

Musician International Program(MIP)が受けられます。

大半が英語でのコミュニケーションとなり学生達も苦戦していたもののすばらしい体験ができたのではないかと思います。

海外講師陣はこちら
ギター keithwyatt
ヴォーカル&ベース LukeFrancisStrand
ドラム daviddanieldiaz

今回のアンサンブル指導では、演奏中のコミュニケーションの大切さを学びました。
学内では譜面や音源が用意され最高の機材と場所で授業やイベントが行われています。
もちろんそれがNSMのすばらしい所です。


しかし今回、演奏中のコミュニケーションに着目すると機材や教室のまえにとても大切な演奏マインドやスキル、人を幸せにするライブを勉強させていただきました。

今回を通して私も含め、譜面上に書かれた音符やコードだけでは味わえない空気感や雰囲気を味わえた事、
音楽を人一倍楽しめる方法を教えていただきました。

テクニックを学ぶにはネットでいくらでも無料レッスンが受けられたり、自分で検索ができる時代ですが、やはり
ネットでは味わえない臨場感やライブ感は生演奏や直接のレッスンでないと味わえないと思いました。

本校では定期的にこのMIPを開催しております。
英語が分からなくても、譜面が読めなくても音楽を楽しみたい方は是非NSMへお越し下さい!!

教務部 日比野でした。