NSM Blog

明日2/9(日) マネジメントゼミプロデュース 「アニゼミ1stシングルリリース」お披露目・新曲発表 ライブ

おはようございます。教務部長の西本です。

本日2月 8日 (土曜日)卒業進級制作展 We are NSM! 2020 Reiwa Music の初日です。

入場無料で入退場は自由ですので、ぜひZEPP名古屋にお越しくださいませ。
お目当ての演目だけでもいいですが、是非とも最初から最後までお楽しみください。

さて、突然ではありますが、新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大しているため、本公演におきましても学生には手洗いとアルコール消毒の徹底を指導し、また特に接客対応の学生とスタッフにはマスク着用についても指導をしております。

接客時にスタッフや学生がマスクのままで対応する場合があることをご理解を賜りますようお願いいたします。


さて、本日は私が担当するマネージメントゼミの演目の紹介です。

アクターとヴォーカル系コースが選択出来るアニソン・ゼミをマネージャーコースの学生がプロデュースした「アニゼミ1stシングルリリース」お披露目・新曲発表 ライブ。楽曲制作と録音を音楽テクノロジーコースが担当した学科を超えた合同プロジェクト。2月 25日 (火曜日) 今池3STARでの単独LIVEもお楽しみに。

 

マネージメントゼミでは今年の1年はミュージカル公演でのグッス制作と販売を実習。また大手芸能事務所のアミューズ様とのマネージャー発掘プロジェクト。

2年は主にアーティスト育成と宣伝やライブ実施を実習しました。

特にアクターとヴォーカル系コースが選択出来るアニソン・ゼミの学生を題材にしたプロジェクトに力を入れました。

アニソンライブを企画し夏には宣伝うちわを配布したり宣伝活動をしました。

 

本日のプログラムはここをクリック!!!

そして明日2/9(日)は
「アニゼミ1stシングルリリース」お披露目・新曲発表 ライブの発表です。

今回のZepp名古屋での発表は夏に行われたアニソンライブでの人気投票で決定した2名のアーティストを題材にして行われます。

Zeppではバンド形態での発表を企画した為、バンドメンバーをプロミュージシャン科と音楽テクノロジー科から選抜しました。

マニピュレーターはバンドメンバーが演奏できない音をコンピュータで再生し、あたかもCDのようなバランスで聞かせるための重要な役割です。

講師のにかもと先生も入りバンド指導。
もちろん、私も厳しく指導させて頂きました。

バンドの指導において私の考え方として好きな仲間でのバンド活動は外でもできる。

学校にいる間はできる限り、人から与えられた仕事(プロジェクト)を対応できる能力や人間力を付けてほしいと考えています。

学生の中にはもしかしたらアイドルのバックで演奏するのは本意ではないと思ってる子がいるかもしれません。
しかし、プロになりバックバンドの仕事の多くは自分が好きなジャンルの仕事ばかりではないでしょうし、大きなクライアントは大抵アイドルです。

そういうことから、本校では学生時代に好きなことをただやらせるよりも、人様から頂いたバックバンドの演奏をありがたいと感じ、全力で演奏できるような能力の育成を主としています。

また本校ではZepp名古屋での発表に向けて1/15,16には東文化小劇場にてリハーサルも行いました。

ぶっつけ本番ではなく、何度も本番をシミュレートしたリハーサルを行うことが本校での教育です。

本校ではただ演奏させる経験だけではなく、プロになった時に必要な舞台・ステージマナーをしっかりと校外実習で学ばせています。

そして今回のZeppの発表も次の目的があります。

2/25(火)には今池3STAR様にてアニソンライブ↓を行います。

Zeppでの発表はこのライブの宣伝の意味合いもあり、マネージメントゼミでは常に現場のようにリアルに宣伝活動をさせることを考えています。
ただライブする(させる)だけは発表会。
プロを目指す学生たちには有料チケットを販売して満員に集客することが学びなのです。

そんなコンセプトの明日2/9のマネジメントゼミプロデュース 「アニゼミ1stシングルリリース」お披露目・新曲発表 ライブ@ZEPP名古屋

ぜひ明日はZepp名古屋にて成果をご覧頂ければと思います。

教務部長の西本がお届けました。