NSM Blog

コンサート企画制作コースもホール実習!

皆さん!

家のトイレットペーパーが無くなって絶望的になった瞬間って

あります?

佐藤は先日、トイレに1個丸々の新品をトイレの中に落としたのは

絶望的でした。

まだ予備があったので絶望をまぬがれました。

ってなんの話やねん!!!!!!!!!

 

第6回卒業・進級制作展We are NSM!2020 Reiwa musicは如何でしたか!?

中高生の皆さんには、NSMのエンターテイメントを

たくさん味わってもらえたのかな?と思ってます!

ただその前に、1月23日に、企画制作コースのみんなは

授業の締めくくりとなる、ホール実習がありましたので

そちらをご紹介致します!

場所は新栄にあります、愛知県芸術創造センターにて

実習が行われました!

本校が行なってますミュージカルのHospital Of Miracleの

会場としても使われたことのある会館ですね!

今回は芸術創造センターの皆様のご協力のもと

舞台演習の授業が開講されました!

今回はバレエマットの敷き方から始まり、

舞台に組まれる山台といわれる、平台と箱馬で組まれた台の仕込み、

そして、綱元を体験し、

最後に、会館の幕の種類を学ぶカリキュラムで進んでいきました。

普段学校内では見ることのできない、体験出来ない内容を

盛りだくさんにしたカリキュラムで、

みんな楽しそうに作業してました!

まずはバレエマット敷きから!

バレエマットのロールって重いんですよ。。

でも女の子でも頑張って協力して運んでましたよ!

おい!男!手伝ってあげなよ!wwっていう場面もww

伸ばすために、蹴っていくんですが、

慣れない学生さんの蹴り方が独特で、和やかな雰囲気もあったり!

皆さん、リアル脱出ゲームって知ってますか?

実は芸術創造センターの皆さんは、ものすごく好きで、

平台の組むときも、メジャーの使用は禁止で、

なんだかパズルを解いているような感覚で、一度作戦を練ったり

考えるという作業があったので、

プロスタッフも思わず

「いい問題だ!ww」と言ってしまうような

面白い課題でした!

実は、この平台組みは、3チームに分かれてチーム対抗で

競いながら、タイムを計りながらやってましたよ!

終わったチームからはい!パシャり!

そしてバレエマットは敷いて終わりではない!

巻くまでが仕事!

これがまた大変なんよね!

えんぴつみたいにずれていかないように!って慎重になってましたが

スピードアップしなければならないし、

プロの早さにびっくりしてましたね!

そして綱元というバトンの操作などをする場所のレッスン!

原理を説明してもらい、

そして綱を引く体験もできて、

女の子も重い!!!!って言いながら

頑張ってましたよ!筋肉痛になった学生さんは流石にいないかな?ww

はい!

そして、こんな実習の様子をYouTubeにて

アップロードしました!

ぜひ、面白そうだなって思いましたら、

NSMの体験授業など遊びに来てくださいね!

以上、教務の佐藤がお届けしました!