音楽業界への道【名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校/NSM】

講師紹介

小田 真砂世先生

タップ・舞台史

'83よりジャズダンスを始め、'85から3年間コンパニアマリカのメンバーとして『明日の新人公演』(東京虎ノ門ホール)に出演。'88にコンパニアマリカのメンバーとして海外公演に出演。
'89にフリーとなり『Studio M』を発足し、現在に至る。'91より自主公演を行い現在に至る。'95よりニューヨーク研修の際、モダン(ホートンテクニック)をジョリー・マフィーに師事。