blog

Kelly SIMONZ(ケリーサイモン)氏特別講義開催!!

  皆さん、こんにちはミュージシャン系担任の山田ですっ

年明けの授業はまだ来週からですが、今日は特別講義がありましたっ

そうです、今日は昨年から楽しみにしていたKelly SIMONZ(ケリーサイモン)氏の特別講義だったのですっ

えっ!!?明日じゃないの!!?

っと思った皆さんご安心を 今日は在校生に向けてのレッスンで、明日体験入学にてちゃんとレッスンしていただきますからねっ

Dscf4921

まずは、1年生にむけてのレッスンいきなり、ソロを披露してくれました

あまりの速さ、そして正確さ、音のきれいさに、1年生一同固まっております(笑)

Dscf4947_2 Dscf4950_2

そして、続いて1年生には1人ずつ前にきてもらい、自分の好きなスタイル(ハードロックやブルースなど)や、学校の課題曲をケリー先生がリズムギターを弾き、学生はリードギターを弾いていくということをやっていきました

学生たちはキンチョー

でもケリー先生の的確なアドバイスと、優しい人柄に緊張は徐々にほぐれ(といっても緊張はしてたけど)、和やかなムードで終始授業は進んでいきました

Dscf4952

ほらこんな感じっ

続いて2年生のレッスン

Dscf4964_2

2年生となるとちょいハードルあがって、ケリー先生の手助けなしで演奏したり、写真のように3人で上手く合わせるということをやりましたよっ

Dscf4971 Dscf4970

そして最後はお待ちかねケリー先生の弾きたおしターーイム

まさに圧巻の一言

『超絶ギタリスト養成ギブス』というギターの教則本を3冊も出しているケリー先生ですが、

超絶過ぎてできない!!と苦情がくるといっていました(笑)

観たらなんとなく理解できました

Dscf4979

最後に記念写真をパチリ

学生に向けての言葉で、1,2年で簡単にあきらめてはだめ。例え就職したって音楽を続ければいい。続けることによって得られるもの。5年はがんばらないと。そして、練習は裏切らないので、効率よくしっかりと練習をしていこう!

という言葉がとっても印象的でした

いやーフランス料理のフルコースを食べたような満足感

それを、今度は学生以外の皆さんにも味わって欲しいです

ネットからの予約でもOKですし、当日とびこみでの参加もOK

みんなで超絶の世界を堪能しましょう