blog

音楽の歴史を学ぶ。

こんにちは!
教務部日比野です。

今年から音楽史を担当しています。

プロミュージシャン科
音楽テクノロジー科
この二つの学科では音楽の歴史を学び、当日のサウンドに触れ、新しい音楽を創り上げることを目的としています。

私が担当する邦楽編では、現代のj-popやj-ROCKと呼ばれる音楽がどのように進化し人々に影響を与えてきたか、またそのシーンにまつわる様々な出来事を学びます。

私も十数年前に同じく音楽史を学んでいた?学生です。

正直、当日は有り難みが分からなかったのは事実。
深みのあるサウンドを古臭いと思ったのも事実


ただ、卒業後、、、

ドラムや音楽の仕事をするに辺り事務所やレコード会社の方との会話で困ったのは
音楽の歴史、厳密にいうと先方が好きな時代の音楽が分からなかった事。
ドラムレコーディングでは、あの年代の音色にチューニングできなかったり事。
セッションや演奏でスタンダードを知らなかった事です。

仕事の幅を広げる為、どんなチャンスも逃さない為にも専科に付随する専門知識を身につけてほしいなと思います。

今日も一緒に音楽を学びましょう。

教務部 日比野でした