blog

【おうちで歌ってみた】を投稿してみた。僕くは歌っていないけど….

こんにちは西本です。

自粛中いかがお過ごしでしょうか。

私、3週間以上、自宅に帰っていません……(T_T)

さてさて、そんなお家に籠もりっきりの貴方!

先日、うちの奥さんと高校3年生の娘が【おうちで歌ってみた】を投稿しているのを見つけました。

 

そこで、広島で奥さんと娘が撮った動画に僕が名古屋で撮影して重ねてみたんですよ。

そして自粛していて暇なんで子供達の写真とかをはめ込んで遊びで作ってみました。

今の世の中、色々と不便ですけど、僕はこの期間で動画の撮影と編集がとても好きになったことが+ですね。

 

動画を作るために昔の写真を探していたら色々と楽しい写真を見つけたのでご紹介。

高校3年の娘がこんなに小さいので15年くらい前なのかな〜。

右端の金髪の方は世界的バンドKORNのドラマーのレイ・ルジアーさんです。

 

そして真ん中にサングラスを掛けているのが本校副校長であり世界的ギタリストのトシヒケタ先生です。

 

本当にあっという間に子供達は大きくなりますね〜。

 

 

長男はNSMの姉妹校の東京映画俳優&放送芸術専門学校を卒業して現在は照明エンジニアとして働いています。

次男は東京で大学生。長女は来年受験です。

まさに、僕には本校の在校生くん達と同年代。

そして、うちに体験入学にくる子供達と同年代の子供がいるわけです。

なので、この休校の長い期間は学校職員としての色々な思いと別に子を持つ親としての思いも同時にあり考えさせられることが多いです。

そんな昨今ですけど、学生/生徒の皆は是非ともこの期間に家族との会話もたくさんもってほしいですね。

なぜなら、子供が自立すると年に会えるのは2日くらいです。

僕は50歳なのでじぶんの人生が仮にあと40年としても100回もあえないのか……と思ってしまいます。

なので、この自粛中というのは、長い人生でなかなか無い経験なので、できる限りポジティブに考えて生活してほしいと思います。

 

僕は前回のブログでも書きましたが、この期間に苦手だった自撮りしてYouTubeにアップすることを趣味にしています。

ミュージシャン系学生の皆さんへ自粛中にできること

 

是非、皆さんもこの期間にオンラインに慣れていってほしいです。

オンライン授業を受けるためという意味もありますが、最終的には皆さんがオンラインで発信する側になるからです。

オンライン授業を受けることが苦手な人が発信側になるのは大変難しいです。

ぜひ、受信環境を整えてください。

それは必ず、自分が発信する場合のアドバンテージになります。

ということで、人生初の静かなゴールデンウィークだと思いますが、今は準備の時期だと思って乗り切っていきましょう。

 

教務部長の西本がお届けしました。