blog

【セルフプロデュース】”Chasing Dreams ”MV制作

Tammyの【セルフプロデュース】

   授業のMV撮影について

 

1年ヴォーカルコース

“Chasing Dreams ”MV制作

 

今回自分が担当している【セルフプロデュース】授業のMVを撮影しました。

2月15日 We are NSMのEnding creditに使う予定なのでお楽しみにしてください❤️

プロのカメラマンと28人の学生達と

昨年4月からオリジナル曲、歌詞を書き、

6月、NSM登校になってから

練習を始めました。

パートを分け、女子チーム、男子チームのハーモニーを作ったり、

とにかく1曲を28人の表現で合わせるのが目標でした。

プロのトレーニングと同じく

コロナの影響に合わせて、

Recordingブースを新しく作ってから、練習しました。

人数が多いためさまざまなエラーが発生しましたが

NSMの素晴らしいスタッフのお蔭様で無事に

ここまで来ることができました。

本当に心から感謝しております🙏

 

前期はオリジナル曲の練習をたっぷりして、

後期からは本格的なレコーディングを行われました。

毎回機材とマイクをセットして、

1人ずつアドバイスしながら録音しました。

人数が多いため不満がある学生もいましたが

コロナの影響で

厳しくするしかなかったので

いつか、ご理解いただけると嬉しいです。

それから今の時代の音楽は聴くだけではなく

観るものだと思い、MVの計画を立てて、

“Chasing Dreams ”ストーリーの絵コンテを

描きました。

それから、内容に合わせて、

振り付け、衣装、イメージなど

毎週ご相談しました。

たまに学生達のやる気が落ちた時は

テミの作品を見せたり、ヴォーカルコースのため、

オリジナル曲作り方などを教えてあげました。

 

音楽はギリがないですね。見せることもなかなか

難しいです。

でも感情的なものがあるから

いわゆる感動ですね!

きっとNSMにいらっしゃっている人は

いいえ!音楽が好きな人!音楽にハマっている人!

みんな感動を受けたから、勉強をしていますね。

私はこの道しか無い!と言うことを心の奥に閉まっていると思います。

若いからなんでも挑戦してみてください!

実は

人間は限界がないって知っていました?

もう少しと言う気持ちが目に見えないけれども

少しずつ成長させてくれるそうです!!

 

そう!

世の中は結果を出さないといけないんですよね?

仲良くご協力することを目的にしましたが

それぞれ個性が強い人がいまして、

少し悩みました。

個性は悪いことではありません!

ただ、大人数が行動する時は

たまに我慢するのも素敵かなぁ?

個人的にテミは学生生活が長かったため(約15年)

学生の立場しか分かりません!すみません。

いつの間にか先生になってました(笑)

でも学ぶことはさらに増えております。

本当に知りませんでした(笑)

世の中はコロナ禍になっていますが

私たちの夢は破られません!

音楽の力

いつかまた、賑かな世界を作りましょう!

以上テミでした。