NSM Blog

こんにちは!
教務部日比野です!

今日は昨日行われました姉妹校TSM卒業生であり
MY FIRST STORYのドラマーKid’z氏(キッド)特別講義レポートです!

~MY FIRST STORY~
Nob(Ba.) / Teru(Gu.) / Hiro(Vo.) / Kid’z(Dr.)(L→R)
2011年夏、東京渋谷で結成。
2012年4月に1st FULL AL「MY FIRST STORY」でデビュー以降、
確かな楽曲、ライブパフォーマンスが話題を呼び、全国の大型フェス出演や海外アーティストとの共演も数多く務め、着実に実力を付けた。
2016年 4th FULL AL「ANTITHESE」をリリース。
自身最高位であるオリコンウィークリー初登場4位を記録し、
そのアルバムを携え、日本全国47都道府県を回るツアー。
最終公演は日本武道館にて開催。
客席中心にステージを組んだ「センターステージ」にて開催し12,000人を動員しSOLD OUT。
2017年”MMA” TOURを開催。
その最終公演として12月千葉 幕張メッセ 国際展示場9?11ホールにて開催。
外国人奏者による全曲フルオーケストラコンサートとなりロックバンドとしては考えられない演出内容を当日開演直後に魅せ、
18,000人のオーディエンスは驚愕した。
そして2018年、
S・S・S TOURと題したツアーが発表となり、
全国ライブハウスを回り、次に選んだのは
大阪、福岡、仙台、名古屋にて初のホールツアー。
最終公演はこちらも初となる横浜アリーナ2days公演を行う。

今回は初のNSMご来校ということで、前日に機材管理室のドラマー菅沼くんと以前のドラムマガジンのKid’z氏の写真を見ながらセッティング!!


機材管理室でドラマーの菅沼くんのバンド↓
CrowsAlive 

愛知豊橋発
kenta.(vo.)
E-ki(gt.)
ichi(gt.)
YUTA(bass.)
Kazuki(dr.)
5人からなるヘヴィなサウンドとエモーショナルなメロディラインを軸に構成された楽曲を武器に、みるものを圧倒させるエモーショナルロックバンド CrowsAlive
応募者数過去最多となったRO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018にて入賞、Finalist として選出
現在2枚のSingleをリリースし、東名阪を中心に活動
音源は各ストリーミングサービスでも配信中!!!


今回多忙なスケジュールでお忙しい中、NSMにお越しいただきました!
ドラムスキルについてかなり細かくレッスンいただき、普段自分ではわからない課題も見つかりました。
ドラムだけではなく何事もトライし、チャレンジすることの大切さを強く教えていただき高校生も在校生も大満足な講義となりました。

講義の写真についてはまた後日アップさせていただきますね!!

Kid’z先生ありがとうございました。
教務部日比野でした。