blog

暑い時期に食べたくなるアレ

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

教務事務の加藤です。

 

梅雨に入りました。

 

梅雨の時期に見たくなるのは、やっぱりこの花!

雨が似合う、紫陽花です。

 

このあいだ歩いていたら、土壌をアルカリ性にしているのか、それともそういう品種なのかわかりませんが、とてもキレイな淡いピンク色の紫陽花を見ました。

 

今は、色はもちろん、形もいろいろな紫陽花があるようです。

 

さて、湿気でムシムシし始めるこの時期から8月にかけて食べたくなるものがあります。

 

それは・・・アイスクリームです。

 

以前は、アイスを食べると体が冷えて冷えてどうしようもなくなり、暖房器具の前でないと食べられなかったのですが、ここ数年は体が強くなったのか6~8月の期間限定(暑い時期限定)で食べられるようになりました。

 

私のお気に入りなのが、コレ↓

ゴディバのヘーゼルナッツプラリネ。

 

しかもチョコチップはハート形。おしゃれ!

 

値段はお高いのですが、その分チョコレートが濃厚で大変美味!

 

いくつか種類がありますが、すべて美味!

 

さすがベルギー王室御用達・・・

 

私の食べ方のポイントは、「溶かして」食べること。

 

某アイスクリームのCMでも言っていましたが、私は昔からやっています。

 

冷凍庫から出して、カップのまわりに汗(水滴)が出るまで待ちます。

 

そしてカップを手で持って力を入れた時に、クニャってなったら食べてOK!

 

そこまで溶かす?と驚かれますが、固いまま食べて美味しいですかね・・・?

 

溶けている方が味をしっかり感じられて、体も寒くなりにくい気がします。←ここ重要

 

どのアイスクリームを食べようか、いろいろリサーチして今年も楽しみたいと思います。

 

私が食べてみたいアイスクリームリストの第1位は、資生堂パーラーのバニラアイスクリーム。

 

ご存じあの化粧品会社資生堂の子会社で、レストラン運営や洋菓子製造・販売をしている「資生堂パーラー」。

 

資生堂パーラー(資生堂)は、明治時代は資生堂薬局というアメリカのドラッグストアを真似して作ったお店で、そこでは当時の日本ではめずらしかったソーダ水とアイスクリームを販売していたそうです。

 

そして、バニラアイスクリームは今なお愛され続けているわけです。

 

ぜひ食べたい。

 

できれば東京・銀座で。

 

でもお店で食べると、溶かして食べられない。冬で暖房が入っている時期に行きたい。

 

第2位は、「ジャン=ポール・エヴァン」のアイスクリーム。

 

有名なチョコレート店ですが、アイスクリームがあるのです。

 

ただ、1個買いができないみたいで・・・

 

箱で買うと結構なお値段なので、買うのを躊躇しております。

 

チョコレートがすごくおいしいお店なので、絶対チョコアイスも美味しいと思う!

 

そしてもう一つ食べたいのは、「ラデュレ」のアイスクリーム。

 

こちらは1回食べたことがあるのですが、フランボワーズの甘酸っぱさとクリームの相性が抜群でとても美味でした。

 

ラデュレのマカロンが大好きなので、また食べたいものです。

 

ちなみに、1~3位のアイスたちはネットで注文できます。

 

食べたいと思えばすぐネットで注文して家で食べられる。何て便利な世の中!

 

しばらくはネットで注文して食べるしかないのか・・・

 

でもよく考えてみれば、アイス食べて体が冷えて寒くなるような体質の私は、あまり食べないほうがいいのでしょうか。

 

うーん、悩ましい。。。

NewExperience
  • blog