blog

⭐︎オーディション対策

お久しぶりです!!

プロミュージシャン科 楽器コース副担任の菅沼です!!!

朝も夜もめっきり冷え込む時期になって参りましたが皆様いかがお過ごしでしょうか!?

 

こちらのブログでもNSMでは年間に数多くのオーディションを行なっていることは紹介していますが、そのオーディションに向けてのクオリティチェックもおこなっております!


 

先日はヴォーカル、ユニット、楽器プレイヤー、バンドをフューチャーし、わたくし菅沼とプロミ担任日比野先生、副担任テミ先生、そして教務部長の西本先生にもお入りいただき、一人一人コメント、アドバイスをしていきました。

 

ただ受ければ良いと言うものでもないのできちんと見せ方を考える必要があります。

 

就活とはまた違いますが、所属しているアーティストの色であったり、今求めている人材象であったり、、、

自分の長所、短所を知り、アピールすることべきことがなんなのか、、、

自分の技術的な部分はもちろんですが、どんなキャラクターなのかを1発で伝えることが大切です。

 

最近では動画審査のオーディションも増えていますので、また違った見せ方が必要になってきます。

そのための対策レッスンや、自分の名刺代わりになる動画作成授業も行なっています。

 

今年も多くの人の進路が決まるとよいですね!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日菅沼もwithコロナ、万全の対策の上、自身のバンドの活動を再開しました。

コロナ に負けず、やれることをひとつひとつ一緒にこなしていきましょう!

 

プロミュージシャン科の菅沼でした!