blog

こころ

 

ご機嫌麗しゅう。

照明担任の大谷です。

 

NSMはイベント参加がとても多い学校だと思っています。

先日、私がかつて所属していた専門学校と改めて比較してみたのですが、4倍近く多かったです。

 

授業でもレベルアップすることは出来ますが、やはり現場に出る事による経験値は比べ物にならない程大きいです。はぐれメタルです。

 

学校で学んだ知識や作業スピードが、はたして現場で通用するのか。

その答え合わせのような場所だと思います。

社会に出ると、「1+1=2」の様な答えのある問題、ではない問題に数多く直面します。

準備してきた問題ではない事も起こります。

そこに臨機応変に対応していくにはやはり多くの経験を積まなければならないと考えます。

 

 

 

6/20まで行われたFREEDOM NAGOYA 2021にNSMの学生がスタッフとして参加させて頂きました。

 

その中でも、私が受け持つ照明コースの学生の取り組みを動画にしたのでご覧ください。

厳しい現場に対して前向きに取り組む姿勢や、学生らしく思い出すだけで口元が緩むような青春の風景が見て取れると思います。

 

照明スタッフのイベント参加風景

https://youtu.be/z-TKwsup6xQ

 

 

向上心の無いものは馬鹿だ。

と、夏目漱石は言っています。

 

向上心があるからこそ、本気で泣いたり、笑ったり出来るんですよね。

大谷