blog

高等課程ヴォーカルコースの授業に潜入!

こんにちは!

教務部 日比野です!

今日はヴォーカルコースの授業「ハーモニックコンセプト」をパトロールしてきました!!

ハーモニックコンセプト:コード、ハーモニーを学び、ボイシングや伴奏のアプローチ方法を習得しヴォーカリストに必要な音楽知識を習得します。

ヴォーカリストは決して歌う事だけではなくバンド(アンサンブル)の中でどんな音が鳴っているかを理解し自分のスキルを上げていく必要があります。

この授業の講師は長年に渡りNSMで講師を務められている森拓磨先生!

キーボーディスト&サウンドクリエータ.ポップス、ロック、ファンク、ジャズ、ラテン、アジア民族音楽と幅広いジャンルでアマチュア、
プロに関係なく名古屋を中心に音楽活動をしている。
活動のスタイルは、自分のオリジナルバンドを中心にライブやCDの制作を行い、
多くのシンガー達への楽曲提供や、楽曲アレンジなどプロデュース面に力を入れている。

さてさて、最近の邦楽TOP10を皆さんご存知ですか?

レコチョクのデイリーなので変動はあるかなと思いますが、、

1・宇多田ヒカル
2・LiSA
3・LiSA
4・菅田 将暉
5・手越祐也
6・優里
7・AI
8・Ado
9・DISH
10・NiziU

これ、、うまい具合に「シンガーソングライター」「バンド」「ソロ」「アイドル」がTOP10を飾っています。

このうち8組が「番組タイアップ」、またほとんどのヴォーカルが作詞もしくは作曲が出来るアーティストです。

タイアップについては皆さんがどこかに所属してからですね。

ヴォーカリストは歌がうまいは当たり前、マナーですね。

もちろんTOP10に入るような方々のスキルなのでそれ以外の人間力もあるかと思いますが、

大切なのは自分らしいメロディーやハーモニー、歌詞をどのように曲にしてどう売り出すかです!!

歌で自分の思いを表現したいみなさん!

いまからでも歌詞をストックしていろんなジャンルの音楽を聴いて作曲にチャレンジしてみよう!

教務部 日比野でした
NewExperience
  • blog
Close
  • blog